【弊社実績】コスプレイベント海外PR

2017.11.27

「クールジャパン」の一角を担うコスプレは、日本だけではなく、世界中でも根強い人気を誇っていると言えます。こうしたいわゆる「オタク文化」は世界中の一部の若者から熱狂的支持を受けているため、日本各地も続々とワールド規模のコスプレイベントを開催し、世界中のコスプレーヤーを招いて地方を盛り上げようとしているでしょう。

 

弊社はこの度、熊本県で2012年より毎年行われる、熊本最大のポップカルチャーの屋外イベントである「くまフェス」様からお話をいただき、台湾のコスプレ愛好者に向けて「くまフェス」のPR施策をお手伝いさせていただきました。

台湾においてのコスプレ関連サービス市場の市場規模は、年間10億円にも到達していると言われています(2016年調査)。

台湾のコスプレ愛好者は、台湾国内のイベントだけではなく、コスプレのために、世界中、中でも特に、コスプレ文化の発祥の地である日本で開催されるイベントも積極的に参加していると言えます。さらに、台湾は年間の訪日旅行者数が400万人を超えるほどの親日国であるため、コスプレイベントを兼ねた日本観光も、台湾のコスプレ愛好者にとって非常に魅力的だと考えられるでしょう。

今回は、日本が大好きな台湾コスプレ愛好者に向けて「イベントの事前宣伝をしたい」というくまフェス様からのご要望をいただいて、台湾で高い知名度を持つ二人のコスプレーヤーに紹介記事を書いていただきました。

(引用元:CANDI FACEBOOK)

 (引用元:ATSUSHI FACEBOOK

 

さて、10万人以上のフォロワーを持っているコスプレーヤー、Candiさんが書いていただいたイベントの概要や見どころについての紹介文章と、その文章に対する反応を見てみましょう。

 

 

Candiさんは、フォロワーのことを「先輩」と呼んでいるそうですが、彼女は親しい口調でフォロワーに「先輩!日本のコスプレイベントがあります!しかもその伝説の熊本県で開催されるそうですよ!行く機会があれば是非!」と呼びかけた上に、くまフェスの概要も紹介していただきました。さらに、台湾人フォロワーの共感を得るため、「台湾のライブアイドルグループも参加しますよ」と補足していただきました。さすが、フォロワーさんの気持ちをわかっていますよね。

この紹介文章は、2017年11月24日に掲載されましたが、その文章に対するリーチ人数は、初日だけですでに10000万人を超えましたし、シェア数も46回、コメント数は27件(2017年11月27日まで)を獲得しました。確実にくまフェスの認知度を向上させていたと言えるでしょう。

 

お客様の予算やニーズに合わせて、台湾消費者に向けてのPR施策を提案させていただきます。お問い合わせをお待ちしております。

 

 

 

 

お問い合わせはこちら