【台湾インフルエンサー】信頼と実績!学習型インフルエンサー

2018.02.12

今まで本コラムは、コスメやグルメなど、様々なジャンルの有名インフルエンサーを取り上げてきましたが、今回は、台湾でも珍しい学習型インフルエンサー「Taiwanbar」さんについて紹介しようと思います。

 

「Taiwanbar」さんは、実は一人ではなく、4名の20代若者たちからなる知識学習型インフルエンサーチームです。彼らは、2014年から、自力的にウェブサイトを立ち上がって、台湾の歴史文化や経済、哲学などに特化した動画を製作してきました。分かりやすい歴史解説や、タイワンツキノワグマや台湾山猫などの台湾の特有種動物をモチーフとした可愛らしいキャラクターに、瞬時にネットユーザーの注目を集めて、信頼できる学習型インフルエンサーの頂点に立つようになりました。

 

(引用元:Taiwanbarさん Facebook)

 

今まで、「Taiwanbar」さんはクラウドファンディングを通して動画を製作してきたのですが、最近では、人気キャラクターを「貸し出し」て、企業とコラボ商品を開発したり、PR動画を製作したりする取り組みにも力を入れていると見られます。例えば「Taiwanbar」さんは、台湾新幹線、銀行、スポーツ大会、大手化粧品会社などの企業と連携して、オリジナル動画をリリースし、数万回から数十万回の視聴回数や数十回から数百回のシェア数を獲得しました。

数多くのインフルエンサーの中でも圧倒的な好感度を博している「Taiwanbar」さんの人気の秘訣といえば、⑴台湾人にとって馴染みがあるキャラクターを使っているところや、⑵わかりやすい物語を描いたところだと言えるでしょう。さらに、常にポジティブな口調で歴史や文化知識を伝える姿勢も、「ネットを通して全ての知識を身につける」ことに慣れていデジタルネイティブ世代の心を鷲掴むことができるでしょう。

総視聴回数は3000万回、30万フォロワー数を誇る「Taiwanbar」さんとコラボして、御社の商品を台湾という地に根を張る企画をぜひご一緒に考案しましょう。お問い合わせをお待ちしております。

 

 

 

 

お問い合わせはこちら