【台湾インフルエンサー】Youtube視聴回数4億回突破 台湾トップ級ユーチューバー集団

2018.01.17

個人活動が多い台湾のインフルエンサー界では、グループ単位で活動するという極めて特異的な存在だと言えるユーチューバー集団「TGOP」さんは、近年最も勢いのある台湾ユーチューバーだと言えます。

 

2018年1月中旬時点で、Youtubeのチャンネル登録者数 2,339,147 人(台湾でチャンネル登録者数が最も高いと言われている)、Facebookのフォロワー数1,901,113人という驚異的な数字を持つ「TGOP」は、台湾で最も影響力を持つユーチューバー集団だと言えるでしょう。

(引用元:TGOP Facebook)

男性四人と女性三人からなるTGOPは全員20代のインターネット世代です。インターネットのヘビーユーザーでもある彼らは、若者言葉やトレンドを十分に把握していると言えるでしょう。彼らが製作している視聴者の印象に残る面白動画は、若者特有の感性を駆使し、デジタルネイティブの台湾若者を虜にしています。

 

また、彼らのフォロワーは、単に動画を視聴しているのではなく、動画にコメントを残したり、自発的に彼らの動画をシェアし、拡散したりしている行動も見られます。言い換えれば、彼らのPR動画は、単方向性のマーケティングではなく、双方向性かつ拡散型のマーケティングだと言えるでしょう。

 

一つの成功例を紹介しましょう。

2017年に、TGOPさんはある有名ファストフード店の新商品PR企画に参加しました。TGOPさんは、台本から撮影や編集まで全ての作業を担当しました。その動画がアップされた24時間以内での実績を確認したところに、視聴回数・200万回超え、いいね数・10万超え、3000件以上のコメント数、8000件以上のシェア数という驚異的数字を叩き出しました。視聴回数はともかく、コメント数やシェア数も常識越えと言えるほどの好成績を獲得したのも、TGOPさんのインターネット上においての絶大な影響力が窺われるでしょう。

 

台湾のモンスターインフルエンサー集団を起用して、若者向けの商品PR企画を実施してみませんか。お問い合わせを待ちしております。

お問い合わせはこちら